Gmailアドレス1つでSNSなどのアカウントをいくつでも取得できる方法

Gmailアドレス1つでSNSなどのアカウントをいくつでも取得できる方法

Gmail

みなさんご存じのGmail。
○○○@gmail.comのアドレスですが、知らなきゃ損する秘密があります。

SNSなどのアカウントを取得する際に、メールアドレスを登録しますよね?
例えばFacebookアカウントを2つ取得したい、そんなときには複数のメールアドレスを取得し
それぞれ登録するのが一般的だと思います。

ただGmailに関しては1つのメールアドレスで複数のアカウントに登録が可能です。

 

方法1.アドレスに「ピリオド」を付ける

アドレスの@より前の部分の好きな箇所にピリオド(.)をつけることで異なったアドレスとして登録が可能です。
例えば「nextlink@gmail.com」というアドレスがあったとして…

「next.link@gmail.com」にしても「nextli.nk@gmail.com」でも「ne.xt.link@gmail.com」にしても
元の「nextlink@gmail.com」へメールが届きます。

オンライン上でのメール登録が必要なサービスでは、ピリオドが入っているアドレスは
「異なるアドレス」として認識、取り扱ってもらえます。

つまり、「nextlink@gmail.com」というアドレス1つで、ピリオドの位置さえ変更すれば
SNSアカウントはいくつでも登録できるということです。

 

方法2.+(プラス)と好きな文字を入力する

アドレスの@の前に「+○○○」を入れる事でも同じことができます。

例えば「nextlink+facebook@gmail.com」や「nextlink+twitter@gmail.com」、
「nextlink+amazon@gmail.com」でも「nextlink@gmail.com」にメールが届くわけです。

オンラインサービスによってはアドレスに+(プラス)が入っていると登録できないものもありますので
その場合はピリオドを挿入する方法1を行えばOKです。

他サービスのアカウントを取得するためにGmailアドレスをいくつも取得していたという方は
是非一度お試しください。

知らなきゃ損する?方法なので是非覚えておいてください!

ウェブカテゴリの最新記事