【ハイローオーストラリア】取引について

【ハイローオーストラリア】取引について

【ハイローオーストラリアでの取引について】

今回の記事ではハイローオーストラリアで行う取引に関して取引モードから通貨ペア、ペイアウト率まで詳しく解説していきます。

【取引モード】

ではまずハイローオーストラリアでも取引モードです。
上部にタブで分けられているのでひと目でわかります。

ハイローオーストラリアでは取引モードは下記の4つの分類されています。

「HIGHLOW」
「HIGHLOWスプレッド」
「ターボ」
「ターボスプレッド」

「HIGHLOW」では、15分取引から1時間、1日といった比較的長い時間の取引が可能となっています。決められた時間内で購入価格より上がるか下がるかを予想する取引形態です。

「ターボ」では、30秒、1分。3分、5分というように短期的な取引が行えます。

「スプレッド」と名前がついているものは、その名の通りスプレッドがつく代わりに、ペイアウト率が上がる取引のことを言います。
現在の値+指定されたスプレッドから上がるか下がるか予想します。 為替が動いている時におすすめの取引方法で、ペイアウト率が高く、沢山利益を獲得できると人気があります。

【ペイアウト率】

そしてその4つのモードではそれぞれのモードごとにペイアウト率が異なります。

「HIGHLOW」

15分→1.88倍
1時間→1.89倍
1日 →1.90倍

「HIGHLOWスプレッド」

15分→2倍
1時間→2倍
1日 →2倍

「ターボ」

30秒→2倍
1分 →1.95倍
3分 →1.90倍
5分 →1.85倍

「ターボスプレッド」

30秒→2.2倍
1分 →2.1倍
3分 →2.5倍
5分 →2倍

となっており、短期取引に行くにつれてペイアウト率が高くなっていますね。
これは基本的にバイナリーオプションは取引時間が短いほど勝つのが難しいとされているため、難しい短期取引になるにつれてペイアウト率が高くなっています。要は難しいところで勝てば儲けも大きいということです。

30秒や1分ではタイミングがとてもシビアになってきますし集中力も必要です。PCから目を離したときにポイントを逃した、、、なんてこともありがちです。

逆に5分以上になると比較的落ち着いて取引が可能です。

ペイアウト率が高いからと言って、30秒や1分取引だけしていても負けて0になってしまうと、何の意味もなくなってしまうので自分に合ったモードを選択することを推奨します。

【取引通貨ペア】

ハイローオーストラリアでは取引通貨ペアが沢山あり、取引モードによって取引通貨ペアが分けられています。

「HIGHLOW」

・AUD/JPY(豪ドル/日本円)
・AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)
・AUD/USD(豪ドル/米ドル)
・CAD/JPY(カナダドル/日本円)
・CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
・EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
・EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
・EUR/JPY(ユーロ/日本円)
・EUR/USD(ユーロ/米ドル)
・GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
・GBP/JPY(英ポンド/日本円)
・GBP/USD(英ポンド/米ドル)
・NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
・NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)
・USD/CAD(米ドル/カナダドル)
・USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
・USD/JPY(米ドル/日本円)

合計:17通貨ペア

「ターボ」

・AUD/JPY(豪ドル/日本円)
・AUD/USD(豪ドル/米ドル)
・EUR/JPY(ユーロ/日本円)
・EUR/USD(ユーロ/米ドル)
・GBP/JPY(英ポンド/日本円)
・NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
・USD/JPY(米ドル/日本円)

合計:7通貨ペア

となっており「ターボ」のほうが取引できる通貨ペアが少ないです。

投資カテゴリの最新記事